看護師の声

Sさん

経歴:看護師キャリア9年/30歳
働き方:ご自宅での看護(毎週1回)
各種付き添い(ご依頼があった時)

時給や勤務地が自分の条件に合っていたので始めた仕事でした。
今は、自分が看護師として本当にやりたかった看護に出逢えたという思いで続けています。

 病棟では常に時間に追われて仕事をしなければなりません。患者様とじっくり関わりたいと思っていても、手際のよさや効率が最優先です。「アラジンケア」の仕事を始めて真っ先に感じたのは、自分の看護が全て患者様のペースで行われること! 看護のメニューやタイムスケジュールは決まっていますが、何よりも患者様のペースを大切にできます。看護師の都合を患者様に押し付ける必要もありません。

 患者様のお話にじっくり耳を傾けたり、清拭やマッサージをゆっくりと時間をかけて丁寧に行ったり、ただただ忙しなく動き回っていた病棟では考えられない看護ができるのです。看護師として本当にやりたかった看護を今取り戻している気分です。

 実を言うと、最初は時給や勤務地が自分の条件に合っていたことが、この仕事を始めた一番大きな理由でした。病棟と違って、少しはのんびり看護ができるのかなあなんて、ちょっと不純な動機もありました。でも今は、本当にやりたかった看護に出逢えたという思いで、やりがいと誇りを持ってこの仕事を続けています。一人でも多くの看護師さんに「アラジンケア」の仕事の楽しさを知ってもらえたら嬉しいですね。

Tさん

経歴:看護師キャリア9年/34歳
働き方:ご自宅での看護(毎週3回)
結婚式など各種付き添い(ご依頼があった時)

自分が働ける時間だけでも看護師として働けて、子育てと両立することもできる。
まさに私が求めていた働き方です。

 私は出産後、病棟勤務と子育ての両立が難しくなったことがきっかけで、病院勤務を辞めました。そんなとき、自分が働ける時間だけでも看護師として働けることに魅力を感じて「アラジンケア」のスタッフにエントリーしました

 ただ、私には訪問看護や在宅看護の経験がなく、自分にもできるのか不安でいっぱいでしたが、丁寧なオリエンテーションを受けられるので、抵抗無く始めることができました。それに、病棟の看護も在宅での看護も基本は同じなので、すぐに慣れることができました。

 病院時代は、一人の患者様とゆっくり向き合えない中で、自分の看護観とのジレンマを感じていた私にとって、患者様と丁寧に信頼関係をつくることのできる「アラジンケア」は、例え短い時間でも看護師としてのやりがいを感じるお仕事です。

 今でも忘れられないのは、お嬢様の結婚式にお付き添いした患者様のこと。「あなたのおかげで娘の晴れ姿を見ることができたわ。ほんとうにありがとう。」と目に涙を浮かべて感謝の言葉をかけてくださいました。看護師としてこの場に立てたことが心から嬉しくて、感動のあまり、私も涙が出てしまいました。

 患者様の人生に看護師として関わるだけではなく、一人の人間としても関わっていく中で、結婚や子育ての人生経験も、自分の看護にプラスになっている・・・そんな実感を持てる「アラジンケア」は、私にとって最高の働き方だと感じています。

  • ご利用事例
  • 人気のお仕事例

お問い合せはこちら

フリーダイヤル:0120-834-733

フリーダイヤル:0120-834-733

受付:月~金曜日(9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ

  • WEBエントリーはこちら
  • アラジンケア キャラクター紹介
  • アラジンケアに込めた想い
  • アラジンケアサービス紹介